bookscanへ本を発送

Share on TumblrShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

bookscanのプレミアム会員になってから初めての書籍発送。
BOOKSCAN(ブックスキャン) 低価格・書籍スキャンサービス – 大和印刷
プレミアム会員になっても、 箱詰めして宅急便屋さんに集荷を依頼して発送と言う手順は変わらない。
段ボールに管理番号を書く手間が省けるくらい。
送るとき、段ボールが複数になると箱の数だけ送料がかかってしまうので結構お高いことになる。
(ヤマトは複数口の場合は2個目から1箱に月100円引きになるらしい。)
といって大きな段ボールは探すのも大変だし本をいっぱいに入れると底が抜けそうで怖い。
ヤマト運輸のヤマト便というのを使うと箱が複数あっても大きな1小口として扱ってもらえるので大分安くなる。
ヤマト便|ヤマト運輸

ヤマト便は、宅急便のサイズ(縦・横・高さの合計が160cm、重さ25kg)を超えるお荷物や、一梱包あたりの価格が30万円を超える場合にご利用いただけます。お客さまの任意で保険をかけて発送することもできます。

今回、ペットボトル8本くらい入る大きさの段ボール箱4つ発送した。
宅急便でお願いすると見積もりが4340円だったが、ヤマト便でお願いしたら1680円+保険50円の1730円で済んだ。(保険は任意)
これ、コツです。
いっぺんに書籍を送った方がトータルの送料は安くなるが、プレミアム会員の特急サービスを受けられるのは月に50冊までなのでいっぺんに送るとその枠が一気にあふれてしまう。
そのため、時間的優先順位の高い書籍から小分けに発送した方がよいと思う。
箱に優先順位を書いておくとその順番にスキャンしてくれたりするのかどうかは謎。
ちなみにプレミアム会員の特典は以下の通り

・ 毎月50冊分(冊数の計算方法はこちら)まで無料でスキャン致します。(51冊分目以上は、料金・納期・依頼方法共に通常依頼と同じとなります。)
・ プレミアム会員専用ラインでスキャンするため 納期は、書籍到着後、お待たせすることなく当日?1週間以内にPDF化致します。
・ Amazonや楽天ブックスなどのあるゆるサービスから、直送指定可能です。通常依頼のように、管理番号をダンボールにマジックで記載することなく弊社のスキャンセンターへ直接発送指定して頂けます。Amazonのダンボールの処分に使う労力もゼロになります。
・ ダンボールへの管理番号記載不要です。
・ スキャンのご依頼をマイページから行って頂かなくても到着次第スキャンします。
・ 管理番号のプリントアウトも不要です。
 →ダンボールが届きましたらこちらでお調べし、処理致します。
・ OCR、名前変更作業も標準で行わせて頂きます。
・ メール即日返信サポート
・ 新機能等を、プレミアム会員様へ優先的にご提供致します。
・ BOOKSCAN PDFダウンローダーβ版 for Windowsをご提供致します。

通常スケジュールだと昨日の時点でスキャン開始が9/27。
これはちょっとシャレにならない長さ。
プレミアムの第1便がどれくらいで届くか楽しみ。

Share on TumblrShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

Comments

comments

One thought on “bookscanへ本を発送

  1. Bookscanから納品

    ー昨日、 bmblog: bookscanへ本を発送 で送った書籍のスキャンが納…

Comments are closed.