渋谷で全天球映像ハシゴ

PARCOのTOMATO展へ。

THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O” | PARCO MUSEUM | パルコアート.com

休日はすごく混んでいたので逃げてしまったが、平日の昼下がりはすいていてゆっくり見られた。
撮影自由。

IMG_4717

tomato exhibition at Shibuya PARCO #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

tomato exhibition at Shibuya PARCO #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

彼らのworksのうち日本企業がクライアントの物を中心に所狭しと展示されていて、歩くたびに当時の思い出がよみがえってくる。作品は古さを感じさせる物ではないが、私の中ではノスタルジックな体験。

チケットは3FとB1Fのギャラリーを見て回るためのものだが、もう一つのお楽しみは8FのGear VR体験。
先日のunderworldの来日ライブを全天球映像で楽しめる。(こちらはチケット不要、無料で体験できる)
こちらもほぼ並ばずに体験できた。

IMG_4722

リアルタイムイベントには参加できなかったので初体験。
スタッフのお姉さんが装着をインストラクションしてくれてからコンテンツ再生もしてくれる。
ボールチェアに座ってくるくる回りながらのgear VR体験は予想より楽しかった。
解像度も、精緻かと言われるとそうでもないがまぁまぁ問題ないレベル。
おそらくリアルタイムイベントでの配信はここまで解像度出ていなかったのではないかと思う(勝手な予想)ので、リアルタイムに体験した人も見直す価値があるのでは。

並び直してif rahとBorn Slippyを体験。
違うチェアでの体験になったが2つめのBornSlippyを聞いているとおしりや背中のクッションから、昔のSEGAのbody sonicのように重低音が振動として伝わってくる、、、気がした。
体験しているときは伝わってきてると思っていたが、体験が終わって機材を返しながらスタッフのお姉さんにその話をしたらそういう設備はついていない、とのこと。完全にだまされた。不思議な感覚。

印象的だったのは、結構編集がされていたこと。
酔いがこわくて全天球映像はあまりカメラを大きく動かさず、編集をしづらい物という印象があった。
複数カメラをディゾルブできりかえる程度かと思っていたらカメラ間もカットで切り替えるし向きも全然変えるし(だから自分から積極的に首を振って見たい物を探す楽しみもあった)でも別に酔いなどはなかった。
とはいえ、おそらくこれでも相当に慎重に編集しているのだと思うけれど。
世の中が慣れてくればもっとバキバキ編集するようになるのかも。
「リアル」ではなくて編集や効果を含めた作品として楽しむ方向性がやっぱり面白い。

その場で新型のGearVRを買えるとのことだったが、5分悩んで購入せず。
そんな TOMATO展は4/3まで。

PARCOから歩いて3分のタワレコではBABY METALの展示イベント。
そのなかでもGearVRコンテンツの展示が。
タワー&TOWERmini全店 BABYMETALニューアルバム「METAL RESISTANCE」発売記念“スペシャル企画開催DEATH!” – TOWER RECORDS ONLINE

こちらはかなり混んでいて、いかにもなおじさん達から mini baby metalみたいな女の子からパンクな白人女性からと湿度高め。

撮影は場所限定。
衣装の展示部分などは撮影不可。

babymetal exhibition at towerrecords Shibuya #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

展示はほぼスルーして奥のGearVR体験ブースへ。

IMG_4729

こちらは展示と別にチケットを買い、それを渡すとGearVRを渡してくれて「あとは勝手にやってね」スタンス。
真ん中のボールチェアを除くとなかなかの場末感。

うまくボールチェアを占拠できたので再度くるくる回りながら全天球体験。
コンテンツは固定カメラを中心に3人が踊る新曲のKARATEの振り付けを見る、というもの。
撮影場所はタワレコ地下のスタジオ。
回転を速くするためかイントロからワンフレーズまで。
1分程度?

これで展示チケット+500円(合計1000円)はかなりお高い。
アイドル物価ってやつかしら。
新曲が「こういうの作っとけば良いんでしょ」的なイマイチ感があったのでそれも手伝ってか、ちょっと不満足。
PARCOのを見たあとだからなおさらかも知れないけれどコンテンツのクオリティ、ホスピタリティの差に世の中の厳しさを感じる。
これがスポンサーの有無の差なのかと思ったり(勝手な妄想)。
でも結構な人がBABY METALのGearVR体験までしていた。
体験してる人はみんな静かなので彼らの印象は読み取れず。

こちらの展示は4/10まで。

やはりVR系はいろいろなコンテンツを体験してみないとわからないことが多い。

Read More

8000円でATEM swicherコントローラ

レンタルしてみたら使い勝手が良かったので、勢い余って BlackMagickのATEM Production Studio 4Kを購入。
Photo 9-13-15, 14 28 42

世の常でVJ卓、配信用の卓は結構手狭。
配信・素材出しのPCの他にスイッチャのコントロールのためにもう一台PC用意するのはスペースがもったいない。(さすがに1台で兼用は怖くてやりたくない)

というわけで最低限の操作ができるコントローラをRaspberry PIで作った。
Photo 9-28-15, 23 36 50
月曜工作(土日仕事だったので)。


キーは上の青い文字が本線のスイッチング
中断の赤い文字がプレビューのスイッチング
下段の黒い文字がトランジション

AUTO-LOGIN、今回作ったコントールソフトの自動起動までをセットアップしたので、スイッチャにLANで接続してから電源入れるだけ。

本線とプレビュー画面のスイッチングとトランジション/トランジションの切り替えという、配信では「取りあえずこれだけあればどうにかなる」機能だけ取り出して実装。

CPUはRaspberry PI2 Model B

B00T356SFO Raspberry Pi 2 Model B (1)
Raspberry Pi

by G-Tools

手元にあったので2で実装したが、たぶん古い方でも動くと思われる。

キーはサンワサプライのプログラマブルテンキー。

B004INFZEG サンワサプライ プログラマブルテンキー NT-19UH2BK
サンワサプライ

by G-Tools

Windowsのドライバから、各キーのキーコードを変更できる(キーボード自体が覚える)ので便利。

ATEM switcherのコントロールのプロトコルは公開されていない。
誰かさんがリバースハックしたコマンドリストをWebに上げてくれているのでそれを見ながら使うコマンドを拾ってポチポチ実装。
最近流行りのテキストのコマンドでなくバイナリを投げる男らしいプロトコル。

動作は安定しているし電源もMicroUSBで済むしスペースもとらないしで、思いつきで作ったわりになかなか満足。

ATEM Production Studio 4Kで検証したが
ATEM 1 M/E Production Studio 4K
ATEM 2 M/E Production Studio 4K
あたりでも使えるはず。

B00CQCK4OM Blackmagic Design スイッチャー ATEM Production Studio 4K 001976
ブラックマジックデザイン 2013-04-10

by G-Tools

コントローラもできたことだし、イベントの映像配信(Ustream, Youtube Live,ニコニコ動画他)、承ります。
ご相談下さい。

Read More

ble + Wifi

WiFiを自動でONにしてバッテリーを節約するXperiaテク – 週刊アスキー

位置情報で、というのはなるほどと思う。

GoPro HERO4のようにbluetooth(ble)でアクセスポイント探して見つかったらWifiをONにする、というオープンなプロトコル(?)、普及しないかなー。

それだとアクセスポイントの登録も不要だし消費電力もだいぶ下げられるのでとっても便利。

Read More

AppleWatchがすぐにiPhoneから切断されてしまう

iPhoneが無ければただのベルト、AppleWatch。

バッテリーが切れるまで使ったら、それ以降、結構頻繁にiPhoneとの接続が切れるようになってしまった。

applewatch_standalone

切れているときはこのアイコンがでてる。
Watchの画面上ではとても小さいから、最初、バッテリー残量警告だと思ったのだけれど。

一度接続が切れると再接続するのがなかなかやっかい。
iPhoneの近くにおいてしばらくそのままにしておいたりしたのだけれど赤いアイコンが消えない。
notificationも出て来ないしデータが同期される気配もない。

都度AppleWatchをリセットしたりいろいろやってみたが、ペアリングに失敗し続けたりして大変。

そして、やっと簡単な再接続方法を発見。
AppleWatchが近くにいる状態でiPhoneを一旦Airplaneモードにして、戻す。

applewatch_standalone2

これで確実に再接続できる様になった。
まぁ気付いてしまえば「ああそうか」なのだけれど。

Read More

AppleWatchのスタンド

AppleWatchを買ってから、自宅での置き場所が定まらなくて気持ち悪かったのでスタンド購入。
使いはじめて約10日。

まだ新しいジャンルなので選択肢が少ない。
いま普通に買えるのはこれくらい。

B00VSGVVNA Apple Watch スタンド, Spigen? [充電 クレードル ドック] アップル ウォッチ 38mm / 42mm 対応 アルミニウム製 スタンド S330【国内正規品】(2015) (S330 【SGP11555】)
SPIGEN SGP

by G-Tools

で、腕に付ける以外はいつもここに。

apple watch stand #Applewatch #stand #spigen
(Watchは38mmの小さい方)

iPhoneのアクセサリで有名なSpigen製。
そういえば私のケースもSpigenのだった。

充電ケーブルの磁力のおかげでWatchがうまい具合に張り付く。
コンパクトで安定性も良し。底にゴムの滑り止めがついているのですべらない。
デスクにおいた状態で見やすい角度。
ちょっと長めの泊まりの旅行の場合はもっていってもいいかな、くらいのサイズ。
全体的に、可も無く不可も無く。

ただ、4000円はちょっとお高いかな。
3000円くらいだと良いのだけれど。

Read More

3輪バイク TRICITYを2ヶ月借りた 2

前回に続いてインプレッション。

桜の時期、あちこち走るのが気持ちよかった。

TRICITY 125

TRICITY

釣りにも乗っていってみた。
2.15mのロッドケースを膝の間に抱えて南青山から横浜の大黒へ。
小型二輪で高速道路が使えないので外苑西通りから第2京浜をつかって片道20km強の移動。
3月の早朝4時はまだまだ寒いが、暖気もそれほど要らずスムーズに走る。

ロッドケースが長いのでけっこう風の影響を受けるのだけれど60km/hくらいまでは安定して走る。
安定性はベクスターよりだいぶ良い。
さすが3輪。

TRICITY 125

シートも座りやすいしカウルに風防スクリーンがついているので少し寒さが和らぐ(気がした)。
愛車にも風防スクリーン付けようかしら。

足下のシートは少し狭い感じがしたのと、角がまっすぐ立っているので足を前に投げ出す乗り方をする人にはちょっと違和感があるかも知れない
TRICITY 125

バイクぎりぎり1台の駐車スペースにも楽に駐車。
TRICITY125

釣果はイマイチ。(TRICITYのせいではない)

23区内の細かい移動以外の時に気をつけないといけないのは、TRICITYは高速道路に乗れないこと。
ついいつものクセで乗ってしまいそうになる。
小型も高速乗れるようになれば良いのに。

街乗りでの燃費。
TRICITY 125
33.5km/l。
都内の道路で発進・停車が多い、燃費気にしない走りをしている、二人乗りもそれなりにするのでこれはけっこう悪い条件だと思う。
まぁ、こんなもんかな。
新しかった頃のベクスター150とだいたい同じくらい。

Fuelメータがかなり正確
普通のバイクのアナログメータは満タンから半分くらいになるまでほとんど針が振れず、その後けっこうなスピードでEmptyまで減って、その後しばらく走れるというのが常。「その後しばらく走れる」がクセ者で、予備タンク無いバイクでそれに頼りすぎるとガス欠する。(経験あり)
メータがちゃんと仕事してない。

TRICITYのメータは良い具合に減っていって、残り1リットルくらいになると距離メータにFがついて距離がカウントアップされていく。
ともかく重い車なのでガス欠してガソリンスタンドまで押していくのはいやだったのでだいぶ弱気のチキンレースでどこまで乗れるかやってみたところFでのカウントアップが始まって25kmくらいまでは走れた。もう走りがだいぶスカスカになっていたのでチキって給油。

前輪の形が特殊なので、借りる前からチェーン式の駐輪場に止められるかが心配だった。

目白駅のドトール裏の駐車場。
TRICITY 125
ここは標準的なチェーンの長さと駐車スペース幅。
余裕。

NHK渋谷センター局の西口玄関前の駐輪場。
TRICITY 125
ここはチェーンが短く駐車スペースの幅も狭いので心配だったがOK。
ただし、混んでいるとチェーンを巻きづらい。

TRICITY 125
風防スクリーンの取り付け金具の所でもギリギリOK。

おそらく都内の駐輪場、だいたいどこでも大丈夫そうだ。

つづく。

Read More

3輪バイク TRICITYを2ヶ月借りた 1

YAMAHAが昨年発売した3輪バイクTRICITYのモニターをWebで募集していた。
TRICITY試乗モニターキャンペーン | ヤマハ発動機株式会社

「乗ったことないかたちでおもしろそうだった」のでエントリー。
当選したので借りて遊んでそろそろ2ヶ月。(もちろんノーギャラモニター)
乗っていろいろ分かってきたこと、印象をざっとまとめ。
(モニターの課題のためにTwitterやFacebookに投稿した内容とだいぶ重複します。)

TRICITY sodacco
借りたのは黒。(色は私が選んだわけではなく、割り振られた。)
良い意味で日本っぽい工業デザインでカッコいい。
下から煽って撮ったけれど、実際に見るとそれほど威圧感はない。

日常の移動はほとんどスクーターで長距離移動を除けば電車に乗るのは月に1回程度(バイクはほぼ毎日)。
3輪バイクはヨーロッパに行ったときにPIAGGIO MP3などをみて面白いと思っていたが、乗るのははじめて。
愛車は6年くらい乗ってるスズキのベクスター150cc。
街乗りで駐車がしやすく、高速に乗れる最小の中型バイク。

なので、乗り心地などの感覚は6年物のベクスター基準。
小型バイクであるTRICITY 125ccを中型のベクスター 150ccと比べるのはナンセンスだけれども。
また、私の印象がTRICIY共通のモノなのか、借りた機体の個性なのかは区別できていない。
2ヶ月の間で遠出はしていない。片道50kmくらいまでの日常づかいのみ。

3月の中頃、納車。
家から近く、いつも愛車の整備をお願いしている恵比寿の「グッドスピード」さん。
オーナーさんがトリシティを自腹購入したユーザだったのでいろいろコツを教えて頂き、そのまま渋谷・新宿・世田谷・千代田区あたりを散歩。
天気の良い日で散歩が捗る。

TRICITY 125

2つの前輪のおかげか、ものすごく走りも止まりも安定してる
心配だった小回りも全く問題ない。普通の原付よりは回転半径が一回り大きくなるがUターンなどで不便をしたことは無い。
信号待ちでの追い越し?すり抜け?も全く問題ない。
慣れるまでは車幅が広いような気がして遠慮がちになるけれど、数十分して車幅の感覚が身についてくると原付感覚で運転できる。

ブレーキはコンビネーションブレーキなので慣れが必要。
後輪のブレーキかけると薄く前輪にもかかる。
この感覚が慣れるまで不思議な感じ。

ただ、難点はとにかく重いこと。
同じくヤマハの原付のスクーターが約80Kg
私のベクスターが100Kg強
トリシティが150kg強。
原付の2倍近く、中型スクータの1.5倍ほどある。
3輪でそれぞれにサス付きとは言え、この重さがいまでもかなりネック。
エンジンのパワーが結構あるので走行中はそんなに気にならない。
特に止めてスタンドを出す時に「よっこらせっ」とけっこう力を入れないといけない。
乗り始めた頃、サイドスタンドを使おうとしてよろけてサイドスタンドで左足かかとをざっくりやってしまって、肉がぷらぷらする怪我をしてしまった。しばらく痛かった。

若い女の子向けに売ろうとしている様だけれど、この重さはかなり厳しいのでは。
2割くらいは軽量化して欲しい。

もう一点、ウインカーの音が小さいのもちょっと扱いづらい点だった。
カチッカチッという音が鳴らないわけではないが、とてもちいさい。
車道でフルフェイスのヘルメットをかぶるとほとんど聞こえなくなってしまう。
信号で止まっていると、近くに止まった別のバイクのウインカー音の方が聞こえる。
そして曲がったあとに自動でウインカーが消えてくれるわけではないので、とにかく消し忘れる。
次のカーブまでウインカー点滅しっぱなしだった、ということも何度か有り。
もちろんダッシュボード上ではサインがあるのだけれどそうそう見ない。
この点はすぐにでも改善を望みたい。

おもしろかったのは、ブレーキレバーの形が左右で違ったこと。

TRICITY 125 brake lever

TRICITY 125 brake lever

右側がくるん、と少し前に曲がっている
左からすり抜けるときにぶつかりにくくするためだろうか。
(でも、ハンドルは一緒なので車幅は変わらないんだよなぁ・・・)
理由はよく分からず。

と言うファーストインプレッション。
もう少し乗ってみた印象は次へ続く。(近日公開)

Read More

Ringの装飾を検討する

Ring,外観シンプルなのが良いところなのだけれど、それにしてもシンプル。
全てのRingが全て同じ見た目。

つや消しの亜鉛。
着けていると存在感もかなりあるものだし、自分のRingに目印となるような何かちょっとした装飾を付けたい。
同じ思いでMacBookProにはデカールを貼っているけれど、さすがにこのサイズにでカール貼ってもすぐに剥がれそう。

というわけで、レーザーカッターで模様を描くのはどうかと思っていくつかレーザーカッターを使わせて貰えるところに問い合わせた。
試させて貰えそうな反応をもらえたcoromozaさんにAIファイルを握りしめながら行ってきた。

原宿のcondomaniaの裏にある古いマンションの一室。
fabcafeのような空間を想像しながら入って見ると、どちらかといえば縫製屋さんのようなところだった。
coromozaは衣座、と書くようで。
なるほど。

目当てのレーザーカッターや、布地用のプリンタなども忙しく動いている。

お目当てのレーザーカッター
laser1-1420x700

実際にRingを見せながらお話を聞くと、曲面には模様が描けないらしい。
おそらく凹凸にあわせて焦点距離を調整できない、と言うことだろう。
表面の凹凸を検知してレーザーの焦点距離を調整してくれるのかと思っていたが、そういう機能はないようだ。
残念。

側面の平たい部分なら、と思って聞いてみたら、そこであればできるかもしれない、とのことだったので試してもらおうとRingを差し出した。
が、しばらくレーザーカッターが空かないと言うことで出直すことに。

うちならできるよ、と言うかた、いらっしゃったらご連絡下さい!

Read More

Intel Edisonの最初のお手前

Intel Edisonを買って、MicroUSBケーブルを用意してから最初にやること。

調べていたら、ほぼそのままここに書いてあった。
Flashing Edison (wired) – Mac
このページの解説はArduino expansion boardベースだけれど、Breakout boardも同じ。

スイッチサイエンスさんがUSBケーブル1本でやる方法を書いてくれていた。
こちらはUSB通信で必要なDNDISドライバのインストールも書かれていてさらに便利。

IntelEdisonStartGeneric – スイッチサイエンス

スイッチサイエンスメソッドでやって無事にファームのアップデートとWifiの設定完了。
外部ホストにpingを打ってみたりしてとりあえずのセットアップが完了。

なぜか、MacにEdisonを抜き差しする度にEdisonという接続がOSに増えていくのが現在の悩み。
Blank_Skitch_Document
気にしなければ気にならないのだけれど。

パッケージ管理はapt-getなどではなく独自のopkgというものらしい
以下のページを参考にopkgのリポジトリを登録してupdate/upgrade.
Edison開発方法 — Edison-Note 1.3 documentation

Pythonでの開発環境も以下を参考に構築。
EdisonにPython環境を構築する — Edison-Note 1.3 documentation

ただし、
# pip install serial
の部分は
# pip install pySerial
の間違いと思われる。

しばらくSerial等を叩いて遊んでいると、懐かしい気持ちになってくる。
学生の頃、数店舗あるそば屋の既存の製麺機にセンサを取り付けてつくった数をカウントして毎晩結果をホストに投げる、と言うのをつくったことがあるのを思い出す。あれはPICマイコンだったかな。
あのころEdisonがいてくれたらめちゃくちゃ楽だったのに。

Read More

Intel Edisonの開封

IoT(Intenet Of Things)がバズワードに。
昔の「センサーネットワーク」となにが違うんだろうと思いつつ。
PICマイコン、ARMマイコン、H8からArduinoみたいなおもちゃマイコンの流れが合流したたもの、と考えれば良いか。(あってるかな?)

Arduino、Raspberry Piあたりは何となく触ってきて、今回はIntel Edisonを触ってみる。
インテル® Edison モジュール

SDカードより一回り大きいくらいの基板に32bit 500MHzのCPUと1GB DDR3とwifi,Bluetooth LEが載ったマイコン。
本体が7000円くらいなのでこれだけ載っていて遊べたら十分だ。
intel-edison-100yen
左下の小さいのが本体。
上のはIntel Edison Breakout Boardという拡張ボード。

拡張ボードには2種類あり、上のIntel Edison Breakout Boardが標準的なもの。
ほかにArduinoのシールドとピン互換のあるIntel Edison Board for Aduinoというのもあり。
これを使うとArduinoの為につくったシールドが使えるらしい。
ただ、ハードウエアのピッチの互換性があるだけなので、ドライバというかライブラリは作り直さないといけないのだろうか。

現在の開発言語はC/C++だが、12月以降、pythonやNode.jsでも開発できるようになるらしい。
Pythonのような軽量言語もそうだけれど、Javascriptで組み込み系のプログラムを書くというのは21世紀になった未だに不思議な感覚。(歳とったかな)

国内では老舗スイッチサイエンスと秋月電子で購入可能。
Intel Edison – スイッチサイエンス
Intel Edison Board for Aduino …

Intel Edison: 目的別 秋月電子通商 電子部品 ネット通販

現在のところは、秋月の方がやや安価で在庫があるので買いやすそう。
Arduinoの雄、sparkfunもEdisonのボードなどを開発しているので期待できそう。
今回はBreakout Board付きのものを購入。
但し、Intelは初心者には Intel Edison kit for Arduinoの方を勧めている様子。

ちなみにIntel Edison Breakout Board KitのみAmazonでも買えるが、アホみたいに高い。

Intel Edison Breakout Board Kit
Intel Edison Breakout Board Kit
Intel
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

倍近いか。

とりあえずの資料はこのあたり
Intel® Edison Product Brief
Edison Getting Started Guide – Mac
Edison Getting Started Guide – Linux
Edison Getting Started Guide – Windows
今回はMac版で。

拡張ボードをドッキング。
intel-edison-100yen-2

ここではたと気付く。
PCとの接続のためのmicro-USB端子は2つも付いているが、ケーブルが附属していない。
当然入っている物だと思い込んでしまった。(せめてセット商品があっても良いのに・・)
ケーブル2本、調達せねば。
(追記: ケーブルは1本でよさそう Intel Edisonの最初のお手前)
ということで1回休憩。

Read More