WEB+DB PRESS Vol.52

Share on TumblrShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
4774139300 WEB+DB PRESS Vol.52
WEB+DB PRESS編集部
技術評論社 2009-08-22

by G-Tools

頂いたままエントリせずにボケボケしてたら明日が発売日になってしまった。
今号は表紙の絵が美しくかつバイオレンス。
webdb52.jpg
この後、茶色い子は締め付けられ食べられてしまうのだろうか。
「新人さんに贈る」号。
何故この時期に?とちょっと思いつつ。
全体的には、今回はやや地味な印象かな
 メイン特集はJavaプログラミングとVim。
Javaプログラミングの習慣特集はほぼオブジェクト指向の基礎。
こういう広い内容をうまくコンパクトにまとめてあるな、と。
個人的におもしろかったのはストレージがSSDになるとDB設計がどう変わるか、という特集。
SLCとMLCでDBMS自体の考え方が変わるのか。
MLCは特化したDBMSが必要、SLCは既存のものをそのまま使って問題ない、という結論。
なるほど。
MLCはSLCが安く大きくなれば早晩廃れそうな気もするしMLCは見送りかな。
SQLアカデミーとそこから派生したgooglingでで何故世のDBMSがこんなに真偽値の扱いがヘタなのかを知る。
そういえば最近姉妹紙のSD誌がイマイチ面白くない。
どうしたことだろう。

Share on TumblrShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

Comments

comments