<サンプルページです>

sample2

 

あなたは、ムコタンを知っていますか?
知っている人も多いはず、なんといっても今や飛ぶ鳥を落とす勢いのフォトグラファーといえば、ムコタンです。

コムタンのような名前で少し韓国料理を彷彿させますが、れっきとした神奈川県生まれのムコタン。
1985年、葉山で生まれたのち、鎌倉に移住。

高校卒業後、アメリカの西海岸に渡り、猫の写真を撮る日々を送っていたが、そんな折にスケートボードカルチャー派生した「Mecha」ブランドのデザイナー、タイタイ氏と知り合い、ブランドイメージのフォトグラファーとして起用される。

ブランド「Mecha」の成長と共に、ムコタンは日本へ帰国後、さまざまなポップカルチャーに影響を与えるフォトグラファーとなる。

ここで、この個展の面白さを紹介します。

上に記載されたプロフィールは、フィクションです。この個展の面白さは、こういったムコタンの考えた「夢のような」プロフィールを写真によって、あたかも本当にあったことかのように撮影し、無かった真実を作り上げることにより、真実とは何か、観る者の先入観を問うということを提案しています。