コメントスパムを推定して排除する Akismet  プラグイン vol.2

コメントスパムを推定して排除する Akismet プラグイン vol.2

Akismet APIを取得する

  1. ?ダッシュボードの左側のメニューの「プラグイン」から「インストール済みプラグイン」をクリック
    akismet1
  2. Askimitプラグインの "2)Sign up for an Akismet API key"のリンクをクリック
    スクリーンショット_2013_02_15_10_47
  3. AskimtのWebサイトにアクセスするので、Get an Akismet API key ボタンをクリック
    スクリーンショット_2013_02_15_10_50
  4. プランを選択する
    個人運営のWebサイトで利用する場合はPersonal、商用利用の場合 1つのWebサイトでAskimitを利用する場合はPro、複数のサイトで利用する場合はEnterpriseのSIGNUPボタンをクリック
    スクリーンショット 2013-02-15 9.38.21
    以下はPersonal を選択した場合について説明します
  5. アカウントを作成する 1
    Askimitプラグインを利用するためにはWordPress.comのアカウントが必要になります
    WordPress.comはwordpressの開発や、ホスティング(自分でWebサーバを用意しなくてもWordPressを利用することが出来るサービス)を提供しているサイトです。
    "Sign up with WordPress.com"ボタンをクリックします
    スクリーンショット_2013_02_15_10_57
  6. アカウントを作成する2
    メールアドレスを入力し、希望するユーザ名とパスワードを入力し、 Sign up ボタンをクリックします
    ※APIキーは登録完了後、ここで記入したメールアドレスに送信されてくるので、正しいメールアドレスを入力して下さい。各項目を入力するとそれぞれチェックがかかります。
    ユーザ名は4文字以上でアルファベットか数字のみ利用可能です
    パスワードは6文字以上で$などの記号も利用可能です。簡単な(英単語の組み合わせなど推測されやすい)パスワードにするとエラー("Your password does not meet our security guidelines . Please try a more complex password.")が表示されるので、アルファベットと数字と記号を組み合わせるなど、推測されづらいパスワードにして下さい
    スクリーンショット_2013_02_15_9_39-2
  7. Authorizeボタンをクリック
    スクリーンショット_2013_02_15_11_17-2
  8. アクティベートする
    登録したメールアドレスに確認メールが来るので、受信して "activate Account"ボタンをクリック
    スクリーンショット_2013_02_15_14_11
  9. 情報を入力する
    CONTACT INFOに名前(First name)、名字(Last name)を入力する。
    Emailには6で入力したメールアドレスが入力されています。
    "WHAT IS AKISMET WORTH TO YOU?"のしたのスライダを一番左にドラッグします
    これはAskimetプラグインの開発者へ利用への感謝を込めて寄付をする額の選択です。
    寄付の有無で利用できる機能などは変わりません。
    寄付をしたい場合はスライダのつまみを相当する額野市までドラッグします。
    ※ここで指定する額は一度支払う額ではなく"年額"です。設定した額が1年ごとに寄付されます(もちろん、後から数値を変更することが出来ます)
    スクリーンショット_2013_02_15_11_20
    $0以外を指定した場合は、その下にクレジットカードの番号などの選択肢が表示されるので入金するためのクレジットカードを選択します。
    スクリーンショット_2013_02_15_11_25-2
    すべての情報を入力したら、"Continue"ボタンをクリック
  10. 登録完了
    Done.と表示されたら登録は完了です
    スクリーンショット_2013_02_15_9_42
  11. メールを確認する
    APIキーが登録したメールアドレスに送信されてくるので確認します
    スクリーンショット_2013_02_15_9_43
    Your Akismet API key is : の右側に書かれているのがAPIキーです

無事にAPIキーが取得できました。
vol.3では、このAPIキーを使って実際にWordPress上でAkismetプラグインを利用する方法を説明します