コメントスパムを推定して排除する Akismet  プラグイン vol.3

コメントスパムを推定して排除する Akismet プラグイン vol.3

ここではAskimetプラグインを実際に利用可能な設定にする方法について説明します
Askimetプラグインについては コメントスパムを推定して排除する AKISMET プラグイン VOL.1?を参照して下さい

  1. ダッシュボードの左側のメニューの「プラグイン」から「インストール済みプラグイン」をクリック
    akismet1
  2. Askimetプラグインの「有効化」をクリック
    スクリーンショット_2013_02_15_12_17
  3. 削除にかわって表示された「設定」をクリック
    スクリーンショット_2013_02_15_12_18
  4. vol.2で取得したAPIキーをメールからコピー&ペースとして入力し、「設定を更新」ボタンをクリック
    スクリーンショット_2013_02_15_12_19-2
  5. 「キーを認証しました。それではブログをお楽しみください !」と表示されたら完了です
    スクリーンショット_2013_02_15_12_23

Askimetはコメントが来たときに過去のスパムコメントのデータなどを使ってそれがスパムかどうかを推定して振り分けます。
つまり、推定が外れる場合があります。スパムコメントを見逃してしまうばあいや、逆に正規のコメントをスパムと判断してしまう事があります。
そのため、時々コメントを確認して管理者がスパムか否かを判断し、設定を修正する必要があります。
その方法は以下のようになります

  1. ダッシュボードの左側のメニューの「コメント」をクリック
    スクリーンショット_2013_02_15_12_29
  2. リストの上の方の「スパム」をクリックし、リストに正規のコメントが含まれていないか確認します。正規のコメントが見つかったら、「スパム解除」をクリックします
    スクリーンショット_2013_02_15_12_32

Askimetプラグインは過去のコメントスパムの振り分け状況から新しいコメントを推定します。
そのため、最初の頃は誤判断が多いですが、手動で直していくうちに学習し、だんだん賢くなっていきます。
しばらく手のかかる子ですが、長い目で育ててあげて下さい。