twitterなどのソーシャルメディアへのリンクを追加するプラグイン WP Social Bookmarking Light

twitterなどのソーシャルメディアへのリンクを追加するプラグイン WP Social Bookmarking Light

せっかく作ったWebサイトや書いた投稿、ただ公開して待っているだけではなかなか読んでもらうことが出来ません。

googleなどの検索エンジンで見つけてもらいやすくするための手法(SEOといいます)を駆使する(googleなどの検索エンジンで上位に表示されるために[All in One SEOプラグイン]?参照)とならんで、WebサイトをTwitterやMixi、Facebookなどのソーシャルメディアと連携させることが効果的です。
ソーシャルメディアと連携させることでWebサイトへ訪れてくれる人を増やすことや、反対にWebサイトを訪れてくれた人が自分のソーシャルメディアの書き込みを見てくれること等を通して継続的に情報を発信していくことができる様なります。

ソーシャルメディアはそれぞれ、Webサイトと連動させるための仕組みを持っていますが、数あるソーシャルメディアの仕組みを1つずつ付け加えていくのにはWebサイト制作の専門知識が必要ですし、手間もかかります。

それをサポートしてくれるのが、プラグインのWP Social Bookmarking Lightです
WordPress ? WP Social Bookmarking Light ? WordPress Plugins

日本人が作っているプラグインのため、mixiやLINEなど、日本のソーシャルメディアサービスへも通対応してくれています。

インストールと設定の方法

  1. ダッシュボードの左側のメニューの「プラグイン」から「新規追加」をクリック
    akismet1
  2. 検索欄に"WP Social Bookmarking Light" と入力して「プラグインの検索」ボタンをクリック
    スクリーンショット_2013_02_18_22_54
  3. リストから"WP Social Bookmarking Light "を見つけて(おそらく一番上の方に表示されると思います)「今すぐインストール」をクリック
    スクリーンショット_2013_02_18_22_58-2
  4. ダイアログにも素直に「OK」
    スクリーンショット_2013_02_18_23_00
  5. サーバ名、FTPの遊佐ー名、パスワードを入力して「開始」ボタンをクリック
    スクリーンショット_2013_02_18_23_05
  6. Webサーバ側でインストールが始まるので、しばらく待ち、「インストールが完了しました」と表示されたら「プラグインを有効化」をクリック
    スクリーンショット_2013_02_18_23_08-2
  7. ダッシュボード左側のメニューの「設定」から"WP Social Bookmarking Light"をクリック
    スクリーンショット_2013_02_18_23_10
  8. 連携させるソーシャルメディアサービスを選択。
    「サービス」のところに表示されている2つのリストのうち、左側のリストが連携するサービス、右側がその候補になります。
    連携させたいサービスを右から選んで左にドラッグしたり、左側のリストから使わないサービスを削除(右側のxボタンをクリック)します。
    左側のリストの中で項目をドラッグして順番を変更することもできます。
    スクリーンショット_2013_02_18_23_15-2
  9. 選択したサービスによって上部に表示されるタブが変わります。
    それぞれのサービスのタブを選択してアカウントなどの設定を行います
    スクリーンショット_2013_02_18_23_18
  10. 設定が完了したら、「変更を保存」をクリック
    スクリーンショット_2013_02_18_23_19
  11. 以上で完了です。
    表画面の投稿ページ等を見てみると、タイトルの下などに選択したサービスのアイコンが並びます。
    スクリーンショット_2013_02_18_23_20

簡単ですね。
テーマによっては、テーマ自体にソーシャルメディアトの連携の機能を持っている物もありますが、そうでないテーマでもこのようにプラグインで機能を補うことが出来ます。