WordPressで作る
今日からはじめるウェブサイト

Support

正誤情報

お詫びして、訂正いたします。

・P.131〜P.133
Chapter3-11 Google Fontsのサイト上でフォントを選ぶ
ここでは指定のフォントを利用する方法を解説しています。通常GoogleFontsでフォントを選ぶ場合は、手順02からP.132手順03に掲載している「Point」を参考にQuick Useを表示させます。手順08ではGoogle Fontsの画面内にある項目「4. Integrate the font into your CSS」の文字列をコピーして利用し、誌面に掲載している箇所を書き換えます。

googlefont
Integrate the font into your CSSの文字列をコピーします。

・P.155
手順05
正方形のコードに書き換えたあと、「ファイルを更新」ボタンをクリックします。

・正誤訂正済みのPDFファイル
Chapter3 ダウンロード
Chapter4 ダウンロード

よくある質問

「できない!」「わからない……」と思ったら

Q:テーマをインストールして有効化したけれど、うまく表示されない。
A:アップロードやダウンロード、もろもろの原因によりファイルが破損したおそれがあります。もう一度インストールして試してみましょう。

Q:コードを入力してもうまくいかない。
A:思わぬスペースやちょっとした記号でうまくいかない場合があります。サンプルサイトのソースを表示して利用してみるか、テキストデータをダウンロードしてコピーしてお使いください。

Q:本書で指定している行数が異なる、見当たらない。
A:カスタマイズをしたり、利用するテキストエディタによって変わる場合があります。指定の行数の付近を探してみるか、キーワードとなるコードの単語を検索にかけてみてください。

Q:もっと違ったことをカスタマイズしたい。
A:Webページや書籍などでカスタマイズの方法を紹介しているものが多数あります。 ご参考にされて下さい。

本書内で紹介している
サービス・ソフトウェア・プラグインなど

●レンタルホストサービス
さくらインターネット
http://www.sakura.ad.jp

ロリポップ!
http://lolipop.jp

Adobe Creative Cloud
http://p.tl/BzmX

●ワードプレス
WordPress
http://ja.wordpress.org

WordPress Themes Directory
http://wordpress.org/themes/

WordPress Plugin Directory
https://wordpress.org/plugins/

●テキストエディタ
Sublime Text
http://www.sublimetext.com/

Jedit X
http://www.artman21.com/jp/jedit_x/

●フォント
モリサワタイプスクエア
http://typesquare.com/

Google Fonts
https://www.google.com/fonts/

●SNS
LINE
http://line.me/ja/

Facebook
https://www.facebook.com/

Facebook Developer
https://developers.facebook.com/

Twitter
https://twitter.com/