ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド

イギリス映画「ブラザーズ・オブ・ザ・へッド」を観てきた。
そうそう、こういうの、私スキだった。
小さい映画館って、興奮する。
どんどん、感覚が戻ってくる。

パセリとミントの種を植えて、明日を楽しみにするの。
そうそう、こういうの、私スキだった。
大好きな本を本棚に種類別に並べてニヤける。
そうそう、こういうの、私スキだった。
忘れていた大切なことを思い出していく。

死ぬまでにしたい10のことを読む。
そうそう、こうやって、やりたいこといっぱいあった。
10個どころじゃないってば。

二人芝居の台本を書く。
そうそう、そうだった、私、芝居が大スキだった。
今頃気が付いたけど、すごくスキだ。
こうしているのがスキなんだ。
やめられないものの一つ。
私の支えのひとつ。

同じ考えを持っている人に出会った。
あっ・・・いたっけ、こんな人ってと思った。
ちゃんと話してこなかったな、と思い出した。
そうか、私、人間がスキになってると思った。

あっ。今日、私久しぶりにたくさん笑った。

そうそう、この感覚。この感覚。
目が攻撃的になっていく。
体が喜んでる。

早く、ミントの芽が出ないかな。

トラックバックURL

このエントリのトラックバックURL:

コメントする

»misako さんのコメント

いいね。この日記、スキだ。

たくさんの素敵な人に出会って、特定の人を差別的に愛して、その人の好きなもの、嫌いなものと、自分の感覚とが混ざり合って、新しい自分になれた気がして、二人だけの間にあること大切にしたくて、少しずつ言いたいこと我慢するようになって。

相手のためにしてるんだか、自分がしたくてしてるんだか、どんどん見失って、ただ焦って。

他の人大切にできなくなって。

誰にも縛られなくなって久し振りに“ひとりきり”の自分に向かい合ったら、なんだか少し素直になれてて。

素直に笑える。
素直に言える。
素直に挑戦できる。

もしかしたら少し強くなってしまったのかもしれない、寂しいけど。

気持ちは弱くないけど、強くもなりたくない。
いろんなことがあって、足腰が強くなったんだよ。
自分で歩ける!

»yaya さんのコメント

そう、自分で歩けるの、もう。
一人になれちゃうスキなことに気が付いてきたよ、ようやくね。
自分で歩いて、初めてちゃんと人のことを見れるんだね。
そう、だから、余裕ができて人を大事にできる。
大切な期間。かな。

»Anonymous さんのコメント

Hi! Ebanij vrot! m83icszxn3 zkp7cktj7v!

»Anonymous さんのコメント

Hi! Ebanij vrot! pt583p2h8x c2b1qxfl5z!

コメントする‹

半角英数文字のみのコメントは書き込みできません。日本語の文字を含めてください。

Recent Entries
Categories
Monthly Archives
Search this site