Top Page: メイン
Previous Archive: 2005年7月
Next Archive: 2005年9月

yaya写真付きで再開〜

最近mixiに日記を書いていたから、
こっちのblogさん活躍の場がなくなっちゃった。
でも、大きな写真を上げたりしたいし、
前に撮った写真を沢山の人に見てほしいから、
本日から再開!!
久々にインフラレッドフィルムを使った写真をアップした。
夏といえば海!だけど、河原もいいよね。
川の水って冷たくて気持ちいいし、しょっぱくないし、
山の間を通る風も涼しくていいよね。
釣り行きたいな・・・

kawara01.jpg
camera:minoltaα7 film:kodak infrared film

私、子供の頃はマンガを読む事を禁止されてきたんだけど、
そのせいか、マンガって上手に読むことができない。
絵もあって字もあるでしょ。
同時に進めないっていうか。(ただのバカなのかな)
小学校で唯一ハマッたのは「はだしのゲン(1巻のみ)」
高校3年の時に源氏物語を覚えるために「あさきゆめみし」。
まぁ、後はドラエもんくらいかな・・・

でも、最近ちょっとずつマンガを克服してきた。
友達に借りた、黒田硫黄の「茄子」とか面白かった。

で、今日は一色まことの「ピアノの森」を読んだ。(これも借りた)
これ、おもしろ〜いのね。
私はピアノすごく好きで弾くから、曲も分かるし、
マンガの中で出てくる音楽がBGMで流れてくるの。
いいね〜良い調子だわ。克服してきてる!

何か私がマンガ好きになれる作品ないかな?
あったらオススメを教えてくださいね。

明日は、練習日じゃ〜!

郵政民営化法案

なぁんか~タイトルまじめっぽいね!
実は、郵政民営化法案が可決されるか否かで、
今私が仕事で関わっている番組の時間変更が起こることに・・・
それで今日はそのお知らせをHPに掲載するために、
久々に会社に出社して、作業をしているところ。

しかも、混乱することに「お知らせ」を、
可決バージョンと否決バージョンを作らなければならなかった。
もちろん無事に作ってサーバーへ送っちゃったもんね。
終了終了。

で、会社に来てビックリ!
入り口にメロンが山積みされてて、
甘い香りがホワ~~ンって立ち込めているの。
「帰りに持って帰っていいですよ」といわれたものの、

実は私・・・メロン食べれない。
アレルギーなんだよね。
これがマンゴーとかサクランボとかイチゴだったらいいのに。
なんて考えながらも、頂いたモモを食べている今。

ここに来るといっつも美味しいもの沢山食べて、
なんかお腹がいっぱいになって帰ってる。(何しに来てんだ?)

それから、今日は事務所の練習日だった。
いつも曲に合わせて腹筋をするんだけど、
今日はそれで腕立てをしてみることに。

これがキツイ!
その後、しばらく腕がガクガクしちゃってたよ。

台本読みもしたんだけど、
今日は月9ドラマだった「エンジン」を素材にした。
これ、なんかさーキムタクの台詞がカッコイイのね。
聞いてて照れるっつうの!

と、色々な思いを抱きながらもちゃんと終了しましたよ。
さぁて、今日はもう帰るっかな。

初110番

結局メロンは2玉もらって帰ってきた。
友人達と多摩川で花火をすることになったので、
コンビニでカッターナイフを購入して、メロンを切った。
メロン割り!も考えたけど、
なんかバチ当たりそうだし、やめておいた。

一口食べたけど、すんごい甘くて香りがモワァ〜って漂った。
すぐに喉がかゆくなりました・・・
でも、
みんな「おいしい!」って食べてくれて良かった☆

多摩川にかかる橋のすぐ横で花火をしてたんだけど、
246号線の橋から炎を発見。
「花火じゃない!なんだあれ?」
黒煙がたちこめていて、「ボン!!」って音がしてから、
メラメラと火が強くなっていた。
恐らく車(しかも大きな車)が燃えている様子。
急いで携帯から110番通報をした。
地理の分かる友人に電話をかわってもらい、
警察に事情と場所を説明して、直ぐに来て!と話した。

丁度10分後・・・
ようやくサイレンの音と共にパトカー到着。

さらに5分後・・・消防車到着。

そして6分後、
一度爆発の音と共に大きな炎が上がってからようやく鎮火。

その後次々とパトカーやら消防車やらが到着して、
橋の上は赤い点滅でいっぱい!
それだけで大渋滞。

よく考えると、10分って短い時間なんだけど、
通報して待っていると、こんなにも長く感じて、
イライラするものなんだね。

多摩川の河川敷にいる人々は皆、すっかり花火をやめて
燃え盛る炎を見上げていました。

でもさ、携帯電話の履歴に110って残ったのは、
初体験だったわ!

赤門くぐった!!

今日は初体験!が2つもあった。
まずは、東大赤門初体験!!
いろ〜んな理由があって、
今月から、東大でお仕事することになった。(端折りすぎ?)
それで今日は全体会議があるということで、
本郷にある東京大学へ行ってきた。

東大=赤門という単純なイメージを持っているので、
昨日から赤門をくぐるのを楽しみにしてたの!

目的地は赤門から遠いから、小さな裏門から入るんだけど、
今日は「正面から行きたい!」とお願いして遠回りしたもらった。
カメラ持っていこっかな。
なんてミーハーな考えをしていたけど、
あまりに田舎モン丸だしになるのでやめた。
感想「赤い門でした」

さて、もう一つ初体験!
夕方からはオーディションだったんだけど、
初、赤坂TBS!!
赤坂駅降りてすぐまん前なのに、道に迷ってしまった。
というか灯台もと暗しだね。

TBSってキレイなのね〜〜〜
オーディション会場もキレイだしさぁ〜
なんかNHKで仕事してると、軽くオチル・・・。
いいな〜キレイで迷わない職場。

そんなかんなで、今日は2つも初めての体験でウキウキワクワク!!
楽しいなぁ〜!
でも、疲れた・・・寝まひょ。

早起きして・・・

今朝は朝3時40分に起きて4時からサーフィン!
をする予定だった。
しかし、海は波が全くない・・・
弟と友人1人で4時に着替えてボードを用意したのに
諦めて解散。

でも、せっかく早起き(朝とも言いがたいが)したのに、
また寝ちゃうのって持った得ないような気がした。
そこで・・・
弟は大学受験生、友人は資格試験を控えているので、
3人で朝からお勉強をすることにした。
私は台本を暗記。
でも、わたし台本って結構声出さないとできないのよね。
2人は真剣にテキストとにらめっこしているし、
お邪魔にならないように外へ出て声を出していた。
朝5時前からブツブツ、ウロウロしてる人って、
まわりから見たら、尋常じゃぁないよね。

なんだか一区切りついて解散してきたけど、
まだ7時半かぁ。
なんか一日の長さが凄く違って感じる。
っていうか4時起きなんだから、明らかに違うか・・・。
いいもんだね〜

このままラジオ体操行って、セミ採りとかしたい。

そうそう、この前blogにも書いたので報告!
昨日の夜にマネージャーさんから電話があって、
TBSのオーディション受かりました〜〜☆☆☆
10月1日、どこかの番組に出ているかもだぁねー。
日曜にスリーサイズ測るんだって、厳しいなぁ。
2日で痩せる方法ないかな・・・

湘南ライフ

結局、朝サーフィンを逃して勉強をして、
午前中から海の家を手伝いに行ってきた。
この海の家、今日の夕方、横浜ケーブルTVで紹介されているのよ〜
でも、昨日の夜に大雨降ったし天気がイマイチ。
午前中はヒマヒマだったー。
でも午後はまぁまぁお客さんがきた。

オーダーのない時は大抵、お茶を飲んで海見たり、
かき氷食べたり、焼きとうもろこし食べたり、
グァバジュース飲んだり、しらすご飯食べたりして
黄昏れている。(食べてばっか!)
それでも暇が続けば、キッチンの掃除。
今日のかき氷はイチゴミルクでした。

夕方はやっぱりどうしても入りたかったので、
海へ行ってきた。
自転車にロングボード積んで、由比ガ浜海岸へGO!
今日は海岸でギターとウクレレのライブをやっていたから、
BGM付きで波乗りでした。
夕陽が沈む浜辺で南国の曲を聞きながらサーフィン!
なんて極楽だろう・・・最高だった。

ホントはお盆だから海入っちゃいけなかったんだわ・・・
溺れなくてよかったー

でもさーこんな湘南ライフを夢見て、
新婚さんとかが引っ越ししてくるんだろうな。
うーん。
私はやっぱり週末以外は都内に住みたいけどな。
久々にイイトコ住んでるな〜って思った一日。
明日も早く起きて海に入れるかな。

☆すんごい収録後☆

昨日は久しぶりに「情報A」の収録日。
8月1日にロケでオカピ撮ってきたのは、この日のためのもの。
VTRの部分が多かったからさっさか終わって17時くらいには終了〜
早かった早かった!!

18時半からは私の先輩にあたる人が隣で収録。
実は今度のTBSはコスチューム作りがあるから、サイズが必要。
で、スタイリストさんが来ているからということで、
出演している先輩の控え室であらゆる部分のサイズを測った。

・・・まずいっすねぇー頑張って痩せましょう。
個人的にはそんな感想を持ちました。

収録後はみんなで韓国料理を食べてカラオケへ!!
カラオケへ行く途中、コスプレできるプリクラへ行く事に。
初めての体験でちょっととまどったけど、
頭の中で「制服!制服!」と繰り返されていて、
この歳になってセーラー服を着ちゃいました〜
夜はさ、副交感神経が働いているからね。
今、考えると恐ろしい・・・

カラオケではまたまた歌ったよぉ〜
十八番の「津軽海峡・冬景色」だって歌ったんだから。
もう、気分は最高だった!
でも、気付けば終電ないじゃ〜ん。

そんな気がしていたんだけどね。
結局、中目黒に住む友人に電話をして遊びに行ってきた。
いや、実はここでこの日が終わらないんだから。

夜中、世界陸上を見ながら友人は元気になっちゃって、
(私もう既に結構眠い・・・)
午前三時に「腹へった」とか言い出して、
私は文句をたれながらも、カツオを刺身にした。
でも、眠いもんだからカツオの刺身がむちゃくちゃ分厚い。
しかもさ、量多いし。(そもそも夜中に食べないっしょ)
カツオ食べてたら、「ビールほしくない?」ってことになり、
今度はどうしようもない格好でコンビニへ。
背後霊のように友人の後を付いていった。

でもね、なんかこういうめちゃくちゃなのって楽しいよね。
村上春樹の「パン屋再襲撃」って本を思い出した。
(また春樹かよ〜とか言わないで)
毎日してたらいつか倒れちゃうけどさ、
思いつきで行動するのって私、かなり好き。

鎌倉へ帰って直ぐに図書館へ行って、
本を読んだり、CDを借りたりして帰ってきた。
帰り道は小さな路地を汗びっしょりで歩きながら、
ラフマニノフのコンチェルト第2番を爆音で聞いた。
なーんかクラッシックっていいんだよねん。
さて、帰宅して14時か。
今日はこれからゲルマニウム温浴行って、
ミュージカルの課題曲を練習しよう。

なーんだか、毎日楽しいなぁ〜

介護練習

あたしシアワセ〜って日記を自分の部屋で書いてから、
階段を降りたところから出来事は続いてる。

私が帰宅した時、母はお昼寝をしていた。(様に見えた)
でも動かないんだよね。
というか、カメみたいな動きで、
流石の私も様子がおかしいことに気が付いて、
「どした?具合でも悪いん?」と聞いてみた。
「・・・・。」返答なし。
今度は犬が伸びするときみたいな格好でうずくまっている。
昨日帰ってこなかったから怒ってるんかな。
・・にしてもこの格好おかしい。
もしかして、どこかの宗教でも入ったのかなぁー(ノン気だよね私)

すると
「やってしまった・・・」
何、何なにしたのさぁ〜〜??
虫の様にか細い声で
「ギックリ腰」

OH MY GOD!!!!!!
どーしよー私やったことないから分からんよ〜
でも、とりあえず病院??お盆って休みじゃんか。
アタフタしながらも、いきつけの整体師のところへ電話。
さっ!急いで行きましょう。
って私、車の免許持ってなかった・・・
誰が運転するんだよぉぉぉぉぉ〜

近くに住む親戚に電話してお迎えをお願いした。
なんか妙に毛深い泣きそうな顔したお兄さん先生に見てもらった。
「いやぁ〜骨ずれちゃってるし、ひどいねこれは〜」
4日は歩けないだろうってさ。

で、治療してもらうので私は控え室で待つ事になった。
雑誌「ニュートン」があったので『免疫』についてひたすら読んでいた。
しばらくすると『エンヤ』の曲が流れてきて、部屋の温度も最適。
ここは病院ではなくて、
カイロプラティックやボディケアとかやっていて、
リラックスしてくださいって感じの場所。

・・・コックリコックリ・・・・・
・・・・・・・・・・・。
寝ちゃったんだよね〜しかもガッツリ!!
ニュートンを2冊抱えて椅子から落ちそうになって目が覚めた。
1時間以上経過してて、母の治療もおわっていました。

帰りはハイヤーを呼ぶことにした。
ハイヤーの運転手さんがピンポンを押して入ってくると、
なんと母の同級生。
「あれぇ〜な〜にやってんの?!」とか言われて、
家の駐車場の中まで送ってくれた。
送迎代はお見舞いだってさ。
こんなところで知り合いに会った母は微妙な顔をしていた。

さぁて、4日間。介護練習みたいなものさ。
歩けない母の体を持ち上げて歩くんだけど、
うちの母、身長165センチあるのね。
重いわ・・・・・。
これ、介護となったらホント辛いよ。
今まで考えたことなかったけれど、
介護するってきっと凄く大変な筈!
父母には、それに備えてちょっと痩せてもらわないと。
介護中に私がギックリ腰になっちゃうよ。

夕方からは、
私、アロマオイルで腰痛治療をして、(唯一持っている資格)
洗濯物取り込んで、夕食作って、風呂わかして、
気付けばこんな時間さ。

母は凄いぞ!毎日大変だぞ!!
そんなことをしみじみ感じることになりました。

夏場は冷房効いているから、
ギックリ腰とかやりやすいんだってよー
若くてもなるらしいしね。
気をつけなくっちゃだね〜


行方不明

朝10時から事務所の掃除
その後会社へ行ってちょと仕事

帰りに夕食の買い出し
帰宅後洗濯をして洗濯物を干す
掃除機をかける
風呂の掃除をして湯を張る
食事の準備をする
(今日はホイコーロウ、みょうがのみそ汁、エンドウのサラダ、ごま豆腐)
犬の散歩
今日も一日よく動きまわりました〜
やっぱり母の仕事って大変なのね。

夕方、大船駅付近で行方不明者がでていた。
防災鎌倉から市民へ放送が流れていた。
耳を傾けてみることに
「こちらは、防災鎌倉です。
今朝9時頃、大船今泉で87歳の国生五郎さんが、
いなくなりました。」

えっ!?大変じゃないの!!
って、夕方の放送だけど、いなくなったの朝なんだ・・・。

「特徴は、身長1メートル63センチ。
体系は『普通』。」
『普通』て何さ、『普通』って・・・・。

「髪型は白髪混じりで、服装は、白いシャツにベージュのズボンです。
心当たりの方は、大船警察署までご連絡下さい。」

特徴なさすぎ!
これ、探すのすんごい大変な筈よ。

「以上、防災鎌倉でした。」

あっ。終わっちゃったよ。

これ、夕方に連続8回流れてたんだけど、
普通のおじさん、見つかったのかなぁ。

でも、行方不明になるってどんな理由なんだろ。

そういえば、
うちの近所では、よく徘徊しちゃうおばあさんが一人いる。
彼女はマック(で以前使ったと思われる)のコーヒーのカップを持っている。
マックはコーヒーがおかわり自由なんだけど、
そのおばあさんは、そのカップが永久に使えると思い込んでいる。
(または、思い込んでいるフリをしている。)
その為、そのカップを持ってお店に入ると、
「おかわり!!」と言う。

ありえないでしょ!?

でも、鎌倉のお店では有名なこの徘徊おばあ。
本当にコーヒーのおかわり貰えちゃうんだから!
毎日タダでね。
店長が来て、
「はい、これで最後だからね。帰って頂戴ね。」
と優しく言いきかせる。
おばあは「はいはい〜」と言って帰っていく。

そして、また明くる日同じことを繰り返す。
日課なんだからもう。
このおばあ絶対分かっててやってるよ。
しかし、おばあの方が一枚上手です・・・・

ちなみに、このおばぁは友人の家のおばぁだったという事実を、
私はつい最近知りました。
余計に何も言えなくなった。

本当にあった話・・・

御成通りの写真。
白黒のブローニーフィルムをカラー現像したらこんなになった。

鎌倉では小町通が有名な商店街だけど、
西口を出て左にある御成通りもなかなかいいもの。
お風呂屋さんや、お好み焼き屋さん、鳥屋さんもある。
私はこの通りにある写真屋さんでバイトしていた。

onaridoori01.jpg
camera:rolleiflex film:fuji neopanprest

母の容態が相変わらず悪いので、
今日は海の家の手伝いを断り整体へ行ってきた。
鎌倉山の先にある湘南町家の駅近くまで行ってきた。

入り口を入るやいなや、
白衣にチノパン、草履姿のおいちゃんが出てきて、
「遅いね、混んでた??」って。
初対面な筈なんだけど・・・と思いながら、
待合室へ入ると、水槽が一つ。
キャベツが沢山入った水槽にはカメレオンが一匹。
ガラス窓を開けてカメレオンを取り出しながら、
「かわいいでしょ!?」
って、ここは病院じゃなかったっけか?

とりあえず母は中へ入って私は台本を読みながら待っていた。
「怖い怖い〜〜」という声が聞こえた後、
グイッ!!
バキバキバキ〜〜!!!
はい、終了。

今度は待合室につながる扉から犬が一匹出て来た。
「ナオミちゃんっていうの。」
と言いながら、リッツとチョコレートをあげているおいちゃん。
「甘いものが好きでね!イカも大好きなんだ〜」
と言ってスルメを渡された。
えっ?なんで?
と思いながらも無言でスルメをあげ続けた。

「トラゾウくんもよばなきゃね!」
と言って入ってきたのは白ネコ・・・
トラじゃないじゃんか。
さらに
「この子猫背だからね、整体してあげるの」
と言いながら、バキバキバキ〜っとネコの首をへし曲げた。
結構気持ちよさそうなトラゾウを前に私、唖然・・・。
ネコの猫背って駄目なの???

ナオミちゃんとトラゾウくんにスルメをあげて
もはや台本なんて読む時間がある筈ない。

スルメがなくなると、今度はこの2匹が
追いかけっこを始めた。
トラゾウくんの頭をカッポリかみつくナオミちゃん。
エスカレートして診察室へGO!

トラゾウくんは母の上を走り、ナオミちゃんはベッドに衝突。
身動きのとれない母は一人、
トラゾウの下敷きになったり、ナオミちゃんになめられたりしていた。

こんな動物園的な病院を出てビックリ!
腰はスッカリ良くなっていた。

恐るべし整体師・・・
体験したい方は連絡先を教えます。
凄いです、本当に!

"Singin' in the Rain"

先に言い訳をします。
先週の土曜日は朝からロケ!
朝9時半から16時半位までだった。
高校生向けの物理の実験で「光」の歴史について学ぶもの。
古代の学者達が「光とは何か?」ってものを議論していたってことを、
実際どういう実験をしていたのか再現してみるものだった。
撮影したものは
○グリマルディによる光の回折実験
○ニュートンのプリズム実験
○ヤングの干渉実験

さて、局内の実験室でやるものだと思っていたんだけど、
どうやら本当に太陽の光を使って行うらしい。
みんな一緒に屋上にある温室、生物実験室へ向かった。
(この時、嫌な予感したんだよね〜〜〜)

狭い屋上の温室を締め切り、暗室を作って、
出入り口に直径1センチ程の穴を開ける。(風が入るのはここだけ)
ヤングの干渉実験では、この小さな穴から入る光の線に
2本のスリットを通して見ると、壁に映る光に縦縞入るね!
って本当はほんの数分で終わる実験なんだけど、

・・・暗すぎて映らない。
キレイに縦縞が入らない。
太陽は動くので光の位置がすぐにずれる。
穴から入る光の線が見えない。

ひとまず光の線を見せるためにはスモークが必要。
スモークマシーンはすぐに手に入らないらしいので、
渋谷のドライアイス屋さんを調べて
バケツを片手に1キロのドライアイスを買った。
1キロ310円。以外と安いです。

しかしさ、二酸化炭素って重たいからモクモク下に落ちるんだよね。
で、上手に光の線を見せるのが大変!!
太陽の位置がずれてしまうので鏡をちょっとずつ動かして、
暗室で何時間も撮影をしていた。
この時、室内の気温は約40℃。

結局この実験だけで14時くらいになった。
全員滝のように汗が流れていた。

さて、ニュートンのプリズム実験!
壁に固定されたプリズムが光を反対側に投射。
紫〜赤に変化している光の帯を見て、
もう目がクラクラ・・・
限界でした。

という訳で熱中症にかかっていました。
17時からは演技のレッスンだったけど、
相当体調悪かったなぁー
体力には自信があっただけにちょとショックだった。
blog更新をさぼった長い長い言い訳でした。

yakitori01.jpg
camera:minoltaα7 film:kodak infrared

この写真は近所の焼き鳥屋さん。
夏にはおいちゃん達がビール飲みながら、
真夏の日差しの中でミニ宴会をしている。

今日はうちの近くにできた「ラストサイゴン」っていう
アジア料理のバイキングへ行ってきた。
タイ、中華、韓国、ベトナム料理がわりと揃っていて
人も結構入って賑わっている。

あと4キロは痩せなくてはいけない私。
豆モヤシのナムルにコチュジャンと胡麻を大量にかけたものと、
野菜の生春巻きをてんこもりにして食べていた。

生春巻きをおかわりする度に、
隣にいたカップル(既にここで気に食わない)が
ジーーーっと見てて、
流石に6本位食べた所で笑いながら指さされてた。
いいじゃんね、バイキングなんだしさーー。
何本食べたって自由じゃないのさ。

帰りに外を見ると大雨・カミナリ!!
母と私はズボンの裾を膝までまくり上げて、
弟は靴を脱いで裸足で帰ることに。

これが楽しい!!!
これでもかって位のどしゃぶりだとウキウキしちゃうよぅ。
「雨に唄えば」を大声で歌いながら、
タップを踏んで、水をザブザブかけあって
グルグル回って踊っちゃった〜☆
でも、カミナリが途中で光ってからは猛ダッシュで帰宅した!!
大雨って楽しい〜
ストレス溜まっている人に絶対にオススメだなー
人目を気にせず雨の中踊り狂ってみること。
☆「雨に唄えば」☆

ウミネコかカモメか?

先週あたりから家の前の川にカモメらしき鳥が出没。
海の近くなのでそう珍しいこともなく、気にとめることもなかった。

今日も朝から家の前に顔をだしていた。
以外とカワイイので良く見てみることにしたが、
なんか違う・・・
見れば見る程違う・・・
1、デカイ(羽を広げると1m以上!)
2、足の色がサーモンピンク
3、鳴き声がおかしい

鳥類辞典で調べると、
鎌倉の海なんかにいる「ゆりかもめ」は、
体も小さく、水かきの色が薄い黄色をしているらしい。
カモメ科の仲間を見ると、
どうやら「ウミネコ」か「オオセグロカモメ」にそっくりだ。
しかし、何でまたこんな子がここにいるんだろか・・・
家の前の川には「カワセミ」もいて「アヒル」もいる。
毎日とても賑やかだ〜

さて、この鳥に
弟と家から土手にむけてパンを投げてみた。
すると、面白い程良く食べる。
結局、食パン一枚ペロッと完食!!

「他に何食べるかなぁ?」
冷蔵庫の中から巨峰を取り出し投げると、
ちょとだけ食べて途中でやめてしまった。
その後は水をガブガブ飲んでいた。
甘すぎたのか?

バナナの皮を投げてみた。
完食!
でもこの後はまたもや水をがぶ飲み。

ついでにドックフードも投げてみた。
シカト・・・
興味なし!

エサを与えている時に気付いたんだけど、
この鳥、水が嫌いらしい。
立派な水かき持ってるんだけど、水に少しでも足が浸かると、
フリフリフリって足を振って、水から逃げる。
エサを追って思わず足を川に入れてしまった瞬間なんて、
ものすごい焦って岸に戻るんだから・・・
どうやらカナヅチみたいだ。

しかし、カモメにしてもウミネコにしても、
海に浮かぶ鳥でしょう?
泳げないって何さ?
致命的だよなー

でも、エサをねだる時に首傾げるのがカワイイんだなぁ:-)
今後の餌付けが楽しみだ!
次回は何を食べさせてみようかな〜☆

Recent Entries
Categories
Monthly Archives
Search this site