Top Page: メイン
Previous Archive: 2008年1月
Next Archive: 2008年3月

南南東はどっち?

2008年の節分はyayaにとって特別貴重なものなので、
今年は盛大に行うことにした。

昨日は雪の中、豆を買いに行って豆まきしたわ。
本気、窓から豆をまいた!
都内で大きな声だして・・・

福もちゃんと、置いてね。
歳の数の豆もちゃんと食べた。

今年初めて行った行事が、「恵方巻」をかじる。
南南東を調べて、ガブッっと一発。
しかし、yaya、都内の方向感覚0のため、
どっちがどっちだかサッパリ分からなくて、自力では不可能。。。
「南南東、南南東、って?ん?どっち?」
地図とか書いた解説が必要だった。
数分後、位置決め決定。

なんだか、この行事はよく分からないでやったけれど、
結構興奮♪
しかし、夕食前にがっつり食べてしまったため、
夜ゴハンには満腹になってしまった・・・。
節分って、やはり楽しいなぁ。


manmoumyu.jpg
camera:Nikon D80 "CHERIN"

香港へ行ってみた。
あちらこちら移動したけれど、
私の中のこの地域のイメージはこんなかな。
yayaっぽい写真ではないなと思うけれど、
こういう雰囲気もたまには良いかも。

どこへ行ってもみんなに親切にしてもらって、
街は活気がみなぎっていて、それでいて人柄は柔らかい。
ビルが建ち並ぶ横道に入れば、市場や露店がたくさんで、
NewYearのため、街中のイルミネーションが赤と金に輝いてた。
色んな人と会話を交わし、美味しいお店まで連れて行ってくれた。
現地の方々に感謝!


空白に落ちた男

あー。
我ながら本日の夕食はうまかった。
野菜たっぷりで、体調も完治の模様。

芝居の季節到来。
yayaは週2本のペースで舞台スケジュールが入ってきた。
なんて嬉しい話だろう!
ベニサンピットで、"空白から落ちた男"を観た。
演出:小野寺修二に、出演:バレエダンサー首藤康之の不思議な舞台。
パントマイム?ダンス?芝居?なんなんだこれは!?
台詞は全くナシで、それなのに言葉があるような演技と表情。
人間なのにこの動き?っていう不思議~な動きは真似できなくて釘付け。
全ての動きに無駄が無くて、美しい流れが本当に素敵だった。
さらに、至るところに仕込まれた舞台美術トリックがとても面白い。
音楽も気持ちよくて、90分の舞台にのみ込まれた。
まだやってるし、コレは損ナシだ~!

bb01.jpg
camera:Rollei mini "COCO"

これは、香港で見かけた工事現場。
中国は、工事現場の足場が竹を使うと聞いていたが、
高層ビルだって、なんだって、恐ろしいくらい竹を使用していた。
ここに乗るの?という程、心もとない足場。
キシキシ音を鳴らしてトビ職人が歩く姿は、見ている方が鳥肌だった。
すごいな・・・

生は最高♪

本日は、大変面白い生放送に関わってきた。
朝4:00技術打ち合わせ
10:05~18:00放送
番組は、「平成20年今大切にしたいものは?」スペシャル。
大きく3部構成になっていて、大切にしたいものについて考える番組。
視聴者から、お便りをもらってそれも紹介していった。
ちなみに、私はそのお便り担当ね。
じゃんじゃん届くお便りから、良い展開につながりそうな文を選んで、
添削して、アナウンサに相談して、サクサク入れていくってかんじ。
なんつうか・・・郵便屋さん?
ちなみに、545通届いて、一番多かったのは「家族」だった。
2位が「心」。3位が「自然」。
日本語、人とのつながりなって意見も多かったなぁ。
ゲストには茂木健一郎さん・グッチ裕三さんを始め、
さまざまなタレントさんやスポーツ選手をお呼びしたの。
何より、沢村一樹さんがいたことでモチベーション激高!
8時間爆走できますオイラってノリだった。
幸せ~

でね、今回の生は長時間だし生だし緊張してたけど、
覚悟していた通り、甘くなかったけれど、
ものすごく勉強になったんだ。
何より、FDの勉強になった。
同じフロアーなのに、全然違うよ私とは・・・
いろいろ盗んで、これ活用しようってポイントを多々発見!
チーフFDさん、かっちょよかったっす!!

一流のメンバーで、感動する作品に関わることができて、本当に良かった。
しかも、生放送って最高!
緊張感もたまらなく興奮しちゃうし、
時間をピッタリにしなきゃいけないのも気持ち良いしね。
やっぱりハマるわ~って思った。

写真は、スタジオと副調(サブ)の様子。
制作人、技術人が、真剣にモニタを睨む姿はたまりません。
やっぱり辞められないね♪
しっかし、体力の限界だわ。
帰りの山手線、ぐるぐる乗り越してた。やっちまった。

080211_0611~0001.jpg
朝6時のスタジオ風景

080211_0723~0001.jpg
放送開始数分前のサブ・・・ものすごい緊張感!

番組をにらみながら考えたけれど、
私が今、大切にしたいもの。
それは、「今、感じるもの・こと」かな。
それから、やっぱり「家族」です。
今の家族・・・いつかできるかもしれない未来の家族・・・。
身近にいても、いなくても繋がっているという安心感を持てる相手ってのは、
そうそう簡単にできるもんじゃない!
時間とつきあいと色んなものが必要だもんね。

TVを見てくれたyayaの家族からメールが来たの。
「お疲れさま。やっぱり家族が大切だと思いました」ってメッセージだった。
大切にしたいと思えるものがあること、それがとても幸せであって、
そういう瞬間を、いつまでも大切に思いたいな。

学ぶことの多い、非常~に長い一日だった。

数分後、母からのメールで「ところで、できた料理は食べられるの?いいなぁ」って・・・
母ハチエよ、あなたの一番大切なものは「食」ではないだろうか?
せっかく、嬉しいメールをもらったのに台無しです。
食べていません。
そんな時間がありませんでした。はい。

追伸:生放送が良いところは、宿題が無いところだわ。
   終わったらオワリ!こういうスタイル、自分は好きらしい。
   

青春トリュフ作り!

yaya、人生2度目のバレンタインデーチョコ作りに挑戦!!
高校の同級生naoと一緒に、以前blogでも書いたEPからもらったチョコを使って、
深夜の初トリュフ作りを行った。
naoは奥様ですけど、本日はお泊りよ。
中高生か?ってノリで大騒ぎ!!20代後半も後半な筈だけど・・・
とにかく、スイート&ホワイトチョコレイト合計1kgを捌く。捌く。捌く。
ずらりと並んだチョコレイトを見て、また大盛り上がり!
かなり楽しい♪

絞り出す器具を間違えて、にゅるにゅるとおかしな形に。
あぁ・・・・
これ、出来上がるのかなぁって勢いだ。

%E3%81%A1%E3%82%87%E3%81%93.jpg

ほ~らね・・・
ワリと、悲劇な予感でしょう。
しかも、数が多すぎるのではないでしょうか?って話だ。
明日はでっかい箱に入れて、会社に行ってやるわ!
naoにはタッパ持参するように頼んだからね、大丈夫。

さて、そろそろトリュフ本体が出来上がったので形作りだ。
このデコレーションが楽しいはず!
ちなみに、味はかなり美味しい。
明日が楽しみじゃ。

たまたま、弟が都内に来るので、
お父さん&弟くんの分ももちろん万全。
銀座で箱選んだもんね!

仕事終わりに、こんな楽しみ方もたまには良いもんだ~
そして、忙しい上に旦那様をお留守番にして来てくれて付き合ってくれたnaoに感謝!
yaya、とっても楽しいわ。

無事に完成

本日は朝から病院@御茶ノ水・・・
チョコ作り&懐かしい話で盛り上がりすぎちゃって寝不足だったから、
待合室でガン寝。。。
やっぱり、運気が下がる気配がむんむん。
みんな体調悪いです。って辛そうだった。
無事に終了して会社へGO!
一緒にいた弟くんも、会社に潜入。楽しそうだった。

さて、
昨夜、途中経過を報告したトリュフつくり。
行く先怪しい~写真を公開したけれど、無事に完成♪
全て作り終えたら、顔にチョコが付きまくっていて、黒くなってた。
なぜ???
味もまぁ、いいんじゃない?
見た目も、まぁ、いいか。
ってなわけで、箱詰め!

大きな箱に会社用のトリュフをグイグイ押し込む。
父イタオ&レオにもね。(写真参照)

%E3%81%8B%E3%82%93%E3%81%9B%E3%81%84.jpg

無事に完成してよかったよかった。
会社でも好評だぜぃ!
でもね、味見しすぎてしばらくチョコ見たくない感じ。
胸焼けしちゃってるよ・・・

さらばluiji~ようこそお水

会社の相棒PC゛luiji゛とさよならした。
そもそも、ルイジって名前はややこしい。
「marioちゃん、mario-luijiのmarioにファイル入れておいたから」
とかそういう会話になると、訳が分からなくなるのだ。
luiji1との別れは、リース期限がきたためで、仕方なかったんだけど。
それでも、相棒がいなくなるのは、ちょと淋しいものです。

そして、新たに"luiji2"がやってきた。今度は東芝だ!
これまでのluijiくんは、ちょとご機嫌ナナメだったため、
いじりすぎると、「ウゥィ~~~ン!!」とキレてかかってきたけれど、
今回の子は非常におしとやかで、音ひとつしない。
なんというか、使い心地は良いのだけど、ちょと物足りない感じでまだ慣れない。

そんなluiji2との初仕事は、特集番組の原稿。
テーマは「認知症」だ。
認知症についてちっとも分からないyayaは、ひたすら勉強。
検索して原稿をポチポチつくってるわけだよ。
①医療編~②介護編~③資料編とパートに分けているんだけど、
オイラはまだ医療編・・・・
うーっ。長い。
100ページ以上の番組原稿を数ページにまとめるって、難しいのね。

さらに、ショックなことに、認知症チェックテストを行ったところ、
5つ当てはまる項目があった。
「3つ以上当てはまる場合は病院へ行って受診しましょう!」
だってさ。
なんだよ。

ところで
最近、生活改善をしている私。
絶好調だ。
平日禁酒です。早寝・早起きです。筋トレです。自炊です。
できない時は社食でカレーですよ(いつもと同じじゃん)
それなのに、熱出た~出ていると言うべきか。
体がポカポカ暖かく、目が潤んでいるよ。
幸い、体調は良いので問題ないけど。
これって、知恵熱?!

しかし、ちょと危険なできごとがあった。
ポーっとしたまま、netで水を注文した私。
1.5Lのペットボトル×1ダースね。
なぜか2ダース届いた。24本だよ・・・
うち、狭いのに、何段ボールばっかり並んでるんだって話だ。
頼んだことを忘れて二重注文?認知症?いやいや、そんなはずない。

とりあえず、毎日会社に持って行って飲んでやろうかと思う。
お水は体に良いのです。

結局、サドのソドム

今年度も、1年分のWEB更新がひと段落。
原稿を書くのは好きですが、仕事が無いのはイイね。
1年に一度、締切に追われないひと時なので、思い切って、終日強行休暇!

朝から掃除して、買い出しして、ランチして、本屋行って…
できなかったことを片づけて、お勉強したかったもののテキスト買って、
あー満足。

夕方からは、下北沢へGO!
素敵なカフェで一人読書。
20:30から、友人の根本博成さんが出ている映画を見にレイトショーへ!!
映画「人生ごっこ!?」という作品@シネマアートン。
こういう映画館で作品を見るのは久々だったから、
一番前にどっかり腰かけて、じっくり観てきたわ。
凄く混んでいて、補助席が出るほどだったー

映画はあまりにも、現実ではありえないストーリーな上に、
自分の知る人が演じているっていう、入り込みにくい環境。
けれど、全然~違和感なかったな。
ちょっと泣きそうにすらなった。
素敵な作品に、後悔の無い生き方をしたい!と思った。
私は、絶対に「人生ごっこ」はしたくない・・・とも思った。

さて、映画も見て満足しながら、お決まりのVILLAGE VANGUARDへ。
ここは楽しい。
高校生の頃に恋した人に連れてきてもらったのが初。
その後、ご縁があって、雑誌の取材もしたんだ。
何がすごいって、欲しい本が全然見つからなくてウロウロするうちに、
手には数冊の本を抱えていることだよね。

女の子がたかる占い、美容、お料理の本棚へ♪
しかし、その本棚の裏へ回り込んでつい買ってしまった一冊。
マルキ・ド・サド 「ソドム百二十日」。
なぜ?
なぜか魅かれたんだよねー
澁澤龍彦さんの訳だったんだもん。

というわけで、ソドムを抱えていざ自宅。
自宅では、「ボルベール<帰郷>」を観た。
どんどん怖い世界に入っていって・・・
とても充実した休日だったなー。
たまには、ちゃんとお休み!いいものです。

そして、仕事が一本決まったぞ!
久々の出演。
楽しみだ!


Recent Entries
Categories
Monthly Archives
Search this site