Top Page: メイン
Previous Archive: 2010年3月
Next Archive: 2010年5月

実家で過ごす

このところ、バタバタしていて、
週末の用事が鎌倉でたくさんあるので、
結構な割合で実家に帰宅。

先日、愛犬ANNEの頭突きをくらってから、
(舌を噛んで、1週間腫れていた)
どうも近づくのが嫌になった私は、
ANNEにあっても、顔を近づけないのだけど、
彼女の方は、最近よく来る遊んでくれる人。
カテゴリーに私がいるらしく、
腰をフリフリしながら接近してくる。
大変、可愛いけれど、実に気持ち悪い動き・・・

段蔓(だんかずら)の桜を見に、
夜に私の両親&相方さんとANNEを連れてお散歩。
とてもきれい!
でも、お参りするにもワンコが大暴れのため、
きちんと拝むことはできず...
ANNEさん、もう少し大人になってください。

桜といえば、
逗子ハイランドの桜山も通ってきたよ。
みごとなまでの満開!
車の中で椅子を倒して、静かに花見を楽しみました~
桜の季節は、実家付近が美しいね~
夜中は観光客もそういないので、満足でした。

とりあえず、シカゴへ行く前に桜が見れて良かった~~

それにしても、実家はボーッとするね。
時間がだらりんと過ぎていきます・・・不思議だねぇ。

抱っこ犬

実家の愛犬ANNEは、だっこ大好き。
とにかく人間が好きなので、
かまってくれないと、怒ります。
携帯電話で会話をしていると、吠えます。


ゴールデンレトリーバー

なのに・・・

先日、ANNEのスーパージャンプで舌を負傷してから、
近づくのは嫌なんだけど、
抱っこされると、結構大人しい・・・

私の弟くんは就職して、
今は実家から研修へ行っているので、
ときどきANNEを抱っこちゃん☆
比較の為にお伝えしますが、
弟くんの身長は約177cmあります。


でも、

やっぱり

変よね・・・

reoandanne2010033002.jpg


抱っこは、
中型犬までにした方がいいかなと思う。

アンさん、でかすぎですよ・・・・

ていうか、弟くん、ちょっと写真うつりが微妙っすよ。

311@Club QUATTRO

久しぶりにclubへ行ってきたよー
渋谷のClub QUATTRO
クアトロって、こんな場所にあったのね。
来たことあったような、無かったような、、、
こんな記憶になる程、クラブに行ってなかったのね。

お目当てはこちら!

"311(スリーイレヴン)"

アメリカではすごく有名で、流行った曲もたくさん!
でも、日本では知らない人の方が多い、
そんなアーティスト。
レゲエロック??とかのカテゴリらしい。

で、私も名前を聞いた時はピンと来なくて、
お決まり「コンビニ?」発言で顰蹙を買う。

しかし、音楽を事前にCDで聴いてびっくり。
19歳くらいの頃に、よくバイト先で聴いていた、
とっても懐かしい曲ばかりだった。

知っている曲のライブって、とびきり楽しいよね。
私も楽しんできましたー!!
周りは、やっぱり外国人が多かったなー
肉厚な腕をした白人さんがTシャツでユラユラ。
かと思いきや、身長の低い日本人男性が頭をゆらしすぎて、
顔面ヒット!!!
最近、顔運悪いんかな・・・

一緒に来ていた相方さん&リチャードさんに、
顔面を中心に守ってもらいながら、Enjoyしました。
でも、最終的には、なんだかもまれて引きづられてしまい、
一人迷子状態で、渦の中心部へ・・・
言うまでもなく、全身に軽い打撲を受けて帰宅。

ライブってさ、超楽しい。
でも、結構、体張ってないといけないよね。
三十の大台に乗ったら、さらに来にくくなるのでしょうか。

渡米前に必死。葉山のホテルに食らいつく

明日からシカゴへ行ってきます!
早朝出発です。

なのに、、、やることがありすぎて、
仕事もモリモリ忙しい稼ぎ時で、
まだ、荷物すらつめてない状況。
本当に間に合うのだろうか・・・

さて、そんな最中、
GW中に、鎌倉にお客様が見えるので、
なんとか宿を探したいところ。
しかし、軒並み断られる。
5月の鎌倉はおかしいくらい混雑するんです。
視点を変えて、葉山方面の検索へ。
会社の方にも相談して(鎌倉から来てる方がいる)
こんな素敵なところ、
予約しました!!!

"葉山ホテル 音羽ノ森"

知ってます??
ここは、結構美味しいランチ(フレンチ)でマダムが集まります。
海を目下にリゾート気分が味わえます。
まさかのイイトコ予約完了で、気分爽快!

よがっだーーーー。

ようこそ、野宿!じゃ大変だもん。
ようこそ、我が家!じゃもっと大変だもん。

その他もいろいろ済まさなくてはならない作業を終えて、
既にボーッとしています。
明日の機内睡眠がとにかく楽しみ・・・

眠りたい。

帰国しました

既に数日前ですが・・・
無事、米国IL,シカゴより帰国いたしましたー
いろいろ、本当にいろいろありました。
盛りだくさんすぎて、ペンが追いつきません。

というわけで、久々のアップですが、
ちょこちょこシカゴ記録を書いていくことにします。

ちなみに、前回のblogで機内で寝るのが楽しみで・・・
と書いたのですが、その後、大変でした。
まずは、そこから始めます。

渡米前日の金曜日。
久々に妹ちゃんと沖縄料理へ行ってきました。
大変久々で、バケ前な上に、おめでたいニュースばかりだったので、
羽目がはずれて、ビール2杯で歌を披露してしまった・・・
サンシン生演奏に19の春を歌って、良い気分でいたのだが。
気がつけばカウンターの横にいたお客さんが、
「歌、よかったです!」とほめて下さりながら、
私のウコン茶にドボドボ泡盛をついでいる。
上機嫌なので飲んでしまう私。

終電ちかくまでドンチャンして、
立ったらフラフラ。歩けない。
相当酔った私を、(ビール2杯&ドボドボ泡盛半杯)
彼女は心配しながら駅まで送り、
なぜか自力で帰宅。

翌日のパッキングしてない...(泣)

でも、頭がフワフワで何つめるかわからない・・・(泣)

きもち悪い(トイレが友達)

気がつけばそのまま熟睡。。。

翌朝、パッキングも終わり、準備万端の相方さんが、
私の脱ぎ散らかしたりした掃除をしながら、朝食を取っている。

「君、もうすぐ出発です」

「なんで起こしてくれなかったのー!!」

「起きなかったから」

という、ありがちな会話をしたのち、急いでパッキング、シャワー。

ギリギリで出発したものの、まだ酔っている。
まったくアルコールが抜けていないので、かなり臭い。
相方さんには「今日はこっち向いて話さないで下さい」と言われ、
「近づくな」と言われ、「臭い」と言われ続け、、、自分でも自覚あり。

シャトルバスに乗ったあたりから、少々気持が悪目・・・
飛行機に乗る頃には、2日酔いがスタート!!!
フライト時間はおよそ11時間です。

最低。。。

眠ろう、眠ろうと思うのに、胃の中が気持ち悪い。
気圧のせいで内臓が浮く感じが続くし、頭痛まで。

寝れない、疲れているのに、眠れない。。。

最低にグロッキーなフライトを終えて、一睡もせずオヘア空港に到着しました。
到着した頃には、二日酔いも終わり、胃の中身も落ち着き、
朝到着にも関わらず、睡魔とバトルになってしまった。

大切な人に会う予定があるのに。
まだ朝の9時なのに。
英語でイケてること言わなきゃいけないのに。。。

どうしよう。
さて、そんな幕開けをしました。最低ですね。
実は、後ほど分かりますが、
私にとって人生でかなり大切な旅行・・・なハズなんですがね。

そして、その日から、一切のアルコールが無理になっています。
もちろん現在も継続中。


Recent Entries
Categories
Monthly Archives
Search this site