Top Page: メイン
Previous Archive: 2010年4月
Next Archive: 2010年6月

シカゴ旅行記①

さて、残念なことに写真アップロードしようと思ったら、
どうやら不調らしく、無画像です。
残念すぎるので、写真も見たい方は、こちらどうぞ~

http://ameblo.jp/suzukimario/

シカゴから帰国して、もう信じられないほど忙しい日々が過ぎ、
あれよあれよと言ってる間に、GWがあけました。
ちなみに、GWはほとんど実家に帰っていましたよん。
いいね~潮風・・・
恐ろしいことに、実家のプジョーくんを運転しました。
湘南台~鎌倉あたりはお茶の子さいさい(ウソ)!!

さて、シカゴ旅行ではいろいろあったので、
遅ればせながらも記録していきましょう。

前回、ゲロゲロのフラフラになりながら、
二日酔い前回、臭いまま渡米したところまで語りました。
シカゴに到着したのは、現地時間の朝9時ごろ。
全く睡眠が取れないまま11時間ほど過ぎた飛行機。
ようやく着陸とともに、胃の中も落ち着いてきました。

「シカゴの気温は大体1℃くらい」
と聞いていたので、あたたかいコート!
が、しかし、小春日和どころか暑くない??
気温はおよそ17℃。
陽射しが降り注ぐ、初夏の陽気でした。

相方さんがずっとお世話になっていたというD夫妻にお迎えしてもらい、
早速、住んでいたという、Mt prospect(マウントプロスペクト)へ♪
自然豊かで、お庭付きの一戸建てが立ち並ぶ、ものすごーく美しい街。
D夫妻が柔らかい英語で話しかける・・・
やばひ、、いまさらながら、睡魔。
強烈な眠気と戦いながらようやく家に到着。

今回はThe 観光!!ではなかったし、
こちらに住んでいる方たちに会いたかったのが目的なので、
とりあえず、荷物を置いて、D夫妻のおうちのワンコたちにごあいさつ。
やばひ、、、かわいい。。。
そして、一緒に近所をお散歩♪

Gレトリバーとコリーのmix犬。
名前はLuckyさん。

シュナイザーとプードルのmix犬(シュヌードル)。
名前はjonnaくん。

広々とした道。ずーっとこんな感じだからすごい!
はぁー私たちったら、どんだけ窮屈な日本生活を送ってるの??
と言いたくなるほど、、、。

公園のベンチでもぼや~っと眠気。。。
さて、帰宅して早速寝てしまった。
昼間っからお気楽に・・・

そして、夕食はD夫人の作ったチキン料理。
最高の家庭料理に、楽しい家族会話。
そして、ふたたび眠気。

こんな調子で、結局、二日酔い明けをのんびり過ごし。
第一日目が終了するのでした。

なんだい!何もしてないじゃないか!!

いいんです。
休暇だから・・・

シカゴ旅行記②

さて、2日目は快適な目覚めでした。
すっかりアルコールも抜けて、爽やかな小春日和で、
全くといっていいほど、時差ボケもなく。

昼間はD夫妻とおしゃべりをして、
車で近所をドライブしてきました。
時々、映像素材なんかをとりつつ・・・
またワンコと一緒にお庭でボーッとしつつ。

夕方には、相方さんの高校時代の友人たちと、
ギリシャ料理をいただきに、ダウンタウンへ!
私の中で、シカゴのイメージは完全にのんびりした自然だと思っていたけれど、
とんでもないのね。
高層ビルが立ち並ぶ、美しい建築の街だった。

さて、久々に会った友人たちに自己紹介をして、
乾杯をして美味しい料理を食べて、友人の家へ行き、
プチ同窓会が開かれる。
真夜中まで・・・
完全に眠い私と、彼らの奥様たちは、
お水と紅茶を飲みながら、まったり。

旅行っていうと、
必ずといっていいほど予定をつめまくり、
結局駆け足でくたくたになるまで動き回るんだけど、
こんな風に、人に会う旅行というのも良いものです。

DSC01496.JPG

みんな一緒に記念写真☆
まわりはみーんな新婚さんでしたーうほほい!!
幸せオオラが出まくっていたぜよ。

そして、今夜もjonnaとオヤスミ。
DSC01489.JPG

かわひぃ。。。
持ってかえりたかった。
さてと、3日目は少し買い物にいくぞ!


シカゴ旅行記③

シカゴ帰国から現在まで、あまりに色んなことがあり、
このままでは他のイベントが忘れられて書けないのでは・・・
という不安に駆られたので、さっさとシカゴを終えようと思います。

第3段。でしたね。
さて、すっかりのんびりしている旅行記ですが、
せっかくなので買い物へ行こう!ってことで、
ウィスコンシン州にある"Gurnee Mills Mall" へ行ってきた。
特に欲しいものがあるわけじゃないんだが。。。。

あえて言えば、このチョコレートを探していました。
今は亡き、老舗デパート、マーシャルフィールズのミントチョコレート
ま、今はMacy'sってデパートになっちゃいましたが、
このFrangoってチョコは絶品なんだな。
で、たくさん買って味にも金額にもビックリして。。。お土産に丁度いいですね。
他には、弟の就職祝い用のシャツやら、何やら、
とにかくとっても広いので、見るのが大変!
あ、すごい下着も見に行ったよ!
"Victorias secret"

ここのミラキュラスってのは、本当にミラクルだった。
女性の方、必見!

そして、最高に幸せなものに出会った。
リンゴ飴!!

DSC01498.jpg

チョコレート専門店なんだけど、
リンゴにキャラメルやチョコやキャンディーが、
どろどろにかかってて、超うまそう。

DSC01501.JPG
オリジナルのキャラメルにナッツのリンゴ飴。
ディズニーの映画"魔法にかけられて"で出てくるやつです。
毒が盛られてて、チャリに乗ってるお兄ちゃんのヘルメットが、
シュ~っと音を立てて溶けるシーンのリンゴです。

念願のリンゴ飴のお味は・・・

甘・・・・
甘甘甘・・・・
スッッッパ。。。

でした。
青リンゴを使っているので、超スッパイ。
でも、ナッツとリンゴの歯ごたえがマッチして、
なかなかのお味でしたよん☆
ま、日本のリンゴ飴とは全く別の食べ物だな。

さて、お腹はいっぱいになるのに、
今度はロブスターをたらふく食べに、
Bob Chinn's Crab House  へ!
バターを塗った大きなロブスターをまる一匹。
ほぼ5分で完食・・・うまかった。

DSC01513.JPG

ここはマイタイも有名。
おいしいマイタイに上機嫌で、ピース!!

DSC01516.JPG
壊れる私。

全然お酒が飲めない(飲めなくなった)のにも関わらず、
グイグイ飲んでしまい、、、

DSC01517.JPG

さらに御機嫌♪
ちなみに、ボブチンとはオーナーの名前。
ボブチンさんもいたよ。(酔ってて気付かなかったけど)

この後の車ではほぼ居眠りで、そのままダウン。
帰宅後は二日酔いでグッタリ。
せっかくの楽しい夜は、1杯のマイタイと一緒に終わり、
ベッドで夢とともに通りすぎるのだった・・・

さて、シカゴ旅行記④からは、いよいよダウンタウンへ!!
高層ビル立ち並ぶ、超極上のホテルへ行くのです。

むはは~~

シカゴ旅行記④

さて、いよいよダウンタウンへGOの日です!
D夫妻に御礼の花束と手紙を書いて、
涙なみだのお別れをしてきました。
そして、記念に写真を撮ろう!ということになり、
愛犬ラッキーとジョナを連れて外に・・・・出た・・・

鼻をすする私の足元で、変な音がしました。
ぐにょ。

「う・・・」
嫌な予感。
食事中の方はここまで。

はい。ふんずけました。幸運ですワタシ。
運がつきました。
こんな感じで。

DSC01524.JPG

みんな涙モードだったのに、爆笑。。。
ミセスDはブラシでブーツを洗ってくれました。
本当、最後の最後にこういうヤツですみません。

さて、ダウンタウンへ行く前に、
Medieval Times Dinner & Tournament  
へ連れてってくれるということで、
(日本でチケットを購入しておいてくれた)
ウキウキで向かう。
これは、昔ながらの食事スタイルなので、手て食べながら、
馬に乗った戦士たちのショーを観るといったアトラクションレストラン!

庭のお花がキレイです。
時間ギリギリに会場へ向かう私たち、
ちなみに、この時私はトイレ行きたい度MAXで、、、
ギリギリ到着。

DSC01540.JPG

あれ?
まだ空いているじゃない☆

DSC01545.JPG

トイレを借りようっと♪
おっと、、ドアがまだ閉まっているじゃない?

DSC01544.JPG

出演するはずのお馬さんが外に・・・
嫌な予感。

しばらくして、外からスタッフらしきおいちゃんが来たので、
聞いてみると、、、
「あぁ~今日はお客さんの人数が少ないからキャンセルだよ♪」
だって。
なにそれ。
予約して入金までしたのに、お休みだそうです。
アメリカって、、こわい。
心がひろーーーくないと、ダメなようです。

という訳で、そのままトイレのあるモールへ行って、
D夫婦にキャンセルを伝え、ダウンタウンへ行きましたとさ。

ダウンタウンはすごい人!ビル!渋滞!!
でも、夜景は抜群に美しい街で、ホテルからの眺めも最高☆
今回は、"Fore Seasons Hotel Chicago" に宿泊。
相方さん、がんばってスイートを3泊もとってくれました。

部屋が広くて、窓からの景色は絶景!!

DSC01567.JPG

うっとり・・・
しあわせ~~

DSC01561.JPG
わほーい、部屋が広いぞー
ここはリビングダイニング☆キッチンもあったよ。
何より、トイレ&シャワーが2つあるので嬉しい。

さて、ホテルに荷物を置いて、ご飯を食べに行きました。
シカゴピザを堪能。
そこで出てきたフランスパン・・・

DSC01572.JPG

どうして、こういう切り方になるかなぁ~。
何がしたかったんだろうか。

こんなわけで、超贅沢な時間を過ごし、
しあわせいっぱい。
運が良いからね!

さてさて、こんな夜も更けて
この後、ビックリイベントが待ち構えておりました。

シカゴ旅行記⑤

ホテルのルームサービスってのは、どうしてこんなに、
気分が良いのでしょう。
美味しいブレット、オムレツにフレッシュジュース、コーヒー
そして、窓から見えるミシガン湖・・・

DSC01589.JPG

まるで、セレブね。
って感じでした。この数日間。

そして、近くの公園へ行って、散歩して、、、

DSC01596.JPG

春の陽気を存分に味わい。
またまた友人たちと食事会をしたり、
相方さんの会社の人(シカゴ勤務)とご飯したり、
観光とは違った楽しみをたくさんしました。

DSCF2107.jpg

ほーんと、ほんとに。
とってもとっても楽しい、旅行となりました!
みなさん、ありがとう!
相方さん、ありがとう!

というわけで、だいぶ駆け足になりましたが、
これにて、シカゴ旅行記、一件落着!


駆け足すぎたか・・・

ご報告します

皆さまに、ご報告します。

この度、結婚することになりました!!
そして、
秋からイギリスで暮らすことになります。


実は、シカゴblogでいろいろあったと書いたのは、このことでして。
シカゴ旅行記④のビックリイベントに続きます。

あの日、夜景の美しいホテルで、
なんとも嬉しいプロポーズがありました。
そして、素敵なプレゼントを頂きました。

ring20100415.jpg

コレです。
サイズもピッッッタリ!
シカゴのオーダーメイドの工房で、依頼したそうです。
私のイメージを伝えて、彼がデザインを考えてくれたそうな。
じっくり考えてくれたその気持ちに、アリガトウです。

お相手ですが、
これまでたまにblogに出てきた"相方さん"です。
かれこれ6~7年前?から友人で、知り合ったのは"釣り"デス。
人間のタイプとしては、私と全く異なる人種です。
算数が得意で、ものごとをキチンと計画して、地道に歩む姿は、
真似できません。。。
ま、恐らく、星が違うんでしょうね。(宇宙人はどっち??)
今回限りノロケますが、よく私と結婚しようと思ったねぇ。。
と聞きたいほど、常識のある良くデキた人です。
ちなみに、アメリカ育ちの肉食ジャパニーズです。

シカゴから帰国後、5月の連休に結納がありました。
彼の御両親には鎌倉まで来て頂きました。
そして、秋にイギリスへ行くのであまり時間もなく、
記念にフォトウェディングを行いました。
すっごく良い記念になったー
というわけで、次回から、このあたりをblogで綴ります。


夫婦生活はまさかの海外スタートとなります。
恐らく、乗り越えることが多々ありそうですが、
笑顔の絶えない楽しい家族にしたいと思います。
どうぞ、みなさんこれからも見守って下さい。
よろしくおねがいします!


追伸:日本にいるうちに、遊んでください。。。

Recent Entries
Categories
Monthly Archives
Search this site